NEWリリース情報
[ワード検索] [過去ログ]


●NEWリリース情報を紹介します。
●新着情報でのやっつけ仕事的画像を挽回するのが目的のコーナーです。
●NEWリリース情報として公開する前に完売してしまう場合もありますのでご了承ください。
●全長は「口先から尾鰭の先まで」を、体長は「口先から尾鰭の付け根まで」を示します。
●詳細のお問い合わせ、ご注文は メールにて承ります。

画像はのちほどで・・・ 投稿者: 投稿日:2013/12/19(Thu) 11:00 No.279  
●アピスト
アガシジィテフェ、アガシジィアレンカー、エリザベレッド、ロートカイル、ギャラクシィ-II、etc.
店内ブリード個体、状態整いましたのでリリース開始です。

●ペルヴィカ
先日紹介のスペシャルプルケール、どんどん色上がりしてます。

●その他
ピーコックガジョン、大量リリース開始。
そろそろペアー取りも可能です。



文句無くキレイ!  - 2013/12/20(Fri) 12:59 No.280  

●ピーコックガジョン

完全淡水のハゼ型美麗魚、形はハゼですが中層を泳ぎます。
最大でも50mm程度ですから小型水槽で繁殖まで楽しめます。



メスの孔雀  - 2013/12/20(Fri) 13:01 No.281  

ピーコックガジョンのメス個体。
オスほどの派手さはありません。



赤プル 投稿者: 投稿日:2013/09/21(Sat) 00:33 No.274  

●Pel.プルケール “スーパーレッド”

所謂“ペルマト”です。
が、一山いくらのペルマトとは一味違います。

丁度1年ほど前に紹介した個体の子や孫が仕上がって参りました。

頬から腹部までしっかりレッドになるスーパーレッドです。
スーパーなんたらのネーミングどうかと思いますがボキャブラリーの少なさという事でご容赦ください。

この個体は現在の種親です。



リリース個体−1  - 2013/09/21(Sat) 00:38 No.275  

オスの全長60mm程度です。
テイルのスポット出ていませんが、レッドの発色部位はおわかりいただけるでしょう。



リリース個体−2  - 2013/09/21(Sat) 00:40 No.276  

オスの全長50mm程度です。
何とかレッドの発色部位はおわかりいただけるでしょう。
テイルのスポット1つ出ています。



リリース個体−3  - 2013/09/21(Sat) 00:41 No.277  

オスの全長40mm程度です。
小さいながら何とかレッドの発色部位はおわかりいただけるでしょう。
テイルのスポット1つ出ています。



補足  - 2013/09/22(Sun) 11:01 No.278  

1の個体は終了してしまいました。
2の個体は稚魚育成モードに突入しまして、リリースは早くても来週末になります。
3の個体は本日メスを投入します。



極美淡水ハゼ 投稿者: 投稿日:2013/08/21(Wed) 10:34 No.272  

●レッドスポット ドワーフガジョン
(30mm前後の幼魚)

前日紹介し意外と好評だった極美ハゼのチビ達が遂にリリース開始です。
実際はハゼではなくカワアナゴに近い魚なのですが、体型的にもハゼと表現した方がわかりやすそうなので便宜上使わせてもらいました。

オスが孵化までしっかり卵を保護しますので、産卵から孵化までじっくりと観察が楽しめます。
もちろん卵から成魚に至るまで完全淡水で可能です。

繁殖に至るまでの飼育環境についてのサポートはもちろん、+1,000円にてペアー保証もいたします。

≪ペアー保証について≫
販売個体は雌雄判別ができませんのでサイズを揃えての販売となります。
通常2〜3か月で繁殖可能になりますので、3か月経過した時点で偏りでペアーが確保できなかった場合、ご希望の性別の個体を1匹補填させていただきます。



親魚の参考画像  - 2013/08/21(Wed) 10:38 No.273  

親魚の参考画像です。

最大でも70mm程度ですから小型水槽でも楽しめ、程々の迫力もあります。

画像上がオス、下がメスです。



スゴビタ残り僅か 投稿者: 投稿日:2013/01/23(Wed) 10:27 No.270  

●Ap.ビタエニアータ“プカルパ”(ワイルド)

新着で紹介した個体は終了してしまったので、リリース可能な別個体の画像をアップしておきます。
今回はホントに粒揃いです。



別個体  - 2013/01/23(Wed) 10:29 No.271  

別個体です。
この2個体でラストです。
お急ぎを。



ナイセニィではありません 投稿者: 投稿日:2013/01/09(Wed) 10:11 No.266  

●Ap.パンデュロ (ワイルド)

ナイセニィによくにたペルー原産の美麗アピスト。
ベッタリペアー多数おりますので入門種としてもどうぞ。



V-FII/W  - 2013/01/09(Wed) 10:18 No.267  

●Ap.ヴィエジタ“Form-II”(ワイルド)

年末に届いたVのワイルドもラスト1です。



ロートカイルではありません  - 2013/01/09(Wed) 10:25 No.268  

●Ap.ウアウペシィ

ロートカイルと一括りにされる魚ですが、テイルが赤くない個体ではロートカイルとは呼べません。
昔はセーゲルフロッセンとして知られていたタイプです。
ロートカイルにしてもセーゲルにしても特徴を表した通称に過ぎません。
ウアウペシィの別称がセーゲルフロッセンで、その中でもテイルの赤い個体がロートカイル、そんな感じで良いと思います。



ロートカイル  - 2013/01/09(Wed) 10:29 No.269  

●Ap.ウアウペシィ (ロートカイル)

40mm程度と小さいながらもしっかりロートカイルしています。
これまでに紹介した個体は全て終了してしまいました。
この個体含めた5ペアー程でロートカイルのF1は終わりの予定です。



ホイグネイ 投稿者: 投稿日:2012/11/29(Thu) 10:53 No.258  

●Ap.ホイグネイ

2011年ワイルドのF1個体は今回のリリース群でラストです。
テイルの赤が出始めた全長約35mmのおチビさんです。



ホイグネイ−2  - 2012/11/29(Thu) 11:13 No.259  

50mm程度の別個体、残念ながら赤が消失し始めるサイズですがテイルのメタリックグリーンは健在です。
一度稚魚もとれていますので繁殖用としては即戦力です。



ホイグネイ−2  - 2012/11/29(Thu) 11:14 No.260  

同一個体の別アングルです



赤いクサビ  - 2012/11/29(Thu) 11:18 No.262  

●Ap.ウアウペシィ“ロートカイル”

テイルにちゃんと赤が乗るロートカイルと呼べるタイプです。
先日までに紹介したものはセーゲルまで含めて全て終了してしまったので次の個体群をアップしておきます。



赤いクサビ−2  - 2012/11/29(Thu) 11:21 No.263  

別個体ですがこれもテイルの赤はばっちりです。
どちらも全長50mm程度です。



赤いクサビ−3  - 2012/11/29(Thu) 11:24 No.264  

ちょっと小さ目の35mm程度ですからヒレの伸びもテイルの赤もこれからでしょう。



ロートカイル  - 2012/11/29(Thu) 17:05 No.265  

早速ですが262と263の個体に予約が入りました。
別個体は仕上がり次第ここにアップいたしますのでお待ちください。



ダイヤモンド 投稿者: 投稿日:2012/11/15(Thu) 10:39 No.254  

●Ap.エレムノピゲ(ハイフィン!)
(ワイルド)

比較的入荷も多くなったエレムノピゲ(旧名ディアマンテ)ですが、ここまでの個体は中々お目にかかれませんよね。
先日新着で紹介したものとは別の個体です。



アガシジィじゃありません  - 2012/11/15(Thu) 10:42 No.255  

●Ap.ゲフィラ(オレンジ)
(ワイルド)

先月のおすすめとして紹介した際にはチビ過ぎて話にならなかった個体もここまで立派になりました。
残り僅かです。



派手なヤツ  - 2012/11/15(Thu) 10:45 No.256  

●Ap.sp.cf.クルズィ“ギャラクシィ-I”
(ワイルド)

コーダルスポットが特徴的なギャラクシィシリーズの中でもオリジナルタイプの派手なヤツです。
ちょっと性格がキツくペアリングし難い一面があるのですが、仲良しペアーとれてます。



ちびロート  - 2012/11/15(Thu) 10:49 No.257  

●Ap.ウアウペシィ“ロートカイル”

先日から紹介しているロートカイルの次のリリース候補のおちびさんです。
30mm程度ですが将来楽しみな感じです。



ロートカイル順調です 投稿者: 投稿日:2012/11/09(Fri) 00:52 No.250  

●Ap.ウアウペシィ“ロートカイル”

テイルにちゃんと赤が乗るロートカイルと呼べるタイプです。



別個体  - 2012/11/09(Fri) 00:53 No.251  

こちらの方がテイルの赤しっかり出そうです。



セーゲル  - 2012/11/09(Fri) 00:55 No.252  

これはセーゲルフロッセン止まりの個体ですね。



追加  - 2012/11/14(Wed) 11:22 No.253  

250と251の個体は終了してしまったので別個体の画像追加しておきます。



似たもの3種×2セット 投稿者: 投稿日:2012/09/21(Fri) 09:24 No.242  

先日新着で文字だけ情報だったコリの画像をアップしておきます。

●Co.アトロペルソナートゥス
(ワイルド)

ペルーの白系コリの中では一番リーズナブルながら上品な魚です。
はるか昔はシィクリと呼ばれていた魚です。



シィクリ  - 2012/09/21(Fri) 09:28 No.243  

●Co.シィクリ
(ワイルド)

アトロペよりややロングノーズ気味なのが特徴の上品なコリドラスです。



ロングノーズ  - 2012/09/21(Fri) 09:31 No.244  

●Co.sp.“ロングノーズシィクリ”
(ワイルド)

シィクリのロングノーズタイプ、というより完全な別種ですね。
ロングノーズタイプは好き嫌いが分かれる魚ですし。



ロングノーズ  - 2012/09/21(Fri) 09:52 No.245  

●Co.sp.“ロングノーズシィクリ”
(ワイルド)

シィクリのロングノーズタイプ、というより完全な別種ですね。
ロングノーズタイプは好き嫌いが分かれる魚ですし。



アーク  - 2012/09/21(Fri) 10:44 No.246  

●Co.アークアートゥス
(ワイルド)

口元から尾ビレにかけてのハッキリとしたラインが特徴の判り易いコリドラスです。



メタエ  - 2012/09/21(Fri) 10:48 No.247  

●Co.メタエ
(ワイルド)

アイバンドと背ビレがしっかりと黒いのが特徴の、ややズングリとしたコリドラスです。



メリニィ  - 2012/09/21(Fri) 10:51 No.248  

●Co.メリニィ
(ワイルド)

一見メタエにも見えますが、体色がもう少し濃い飴色になります。
何よりも背中のバンドの入り方で一目瞭然ではありますが。



まんまる君  - 2012/09/21(Fri) 10:59 No.249  

●Co.メリニィ(ショートボディ=バルーン)
(ワイルド)

脊椎が短いのか足りないのか定かではありませんが所謂奇形です。
最近では色々な魚でこのショートボディタイプが固定され繁殖されています。

賛否はあると思いますが、一代限りの飼育目的ならカワイさが売りでもあるコリドラスならありかもしれません。
特にワイルドならばハンデを抱えてここまで生存競争に勝ち残って来た訳ですしね。



とりあえず 投稿者: 投稿日:2012/09/16(Sun) 10:20 No.238  
今月のリスト更新まだでした。
休み明けの水曜日辺りにアップしたいと思います。

とりあえず先日アップした新着画像個体なくなってしまったのでリリース可能な別個体を紹介しておきます。



V-FII  - 2012/09/16(Sun) 10:24 No.239  

今回のヴィエジタは粒揃いでしたので紹介個体は好評のうちに終了しました。
とりあえず目ぼしいところはこの個体と隣の水槽のやや小さめ個体くらいでしょうか。
興味のある人はお気軽にお早めに!

●Ap.ヴィエジタ Form-II(ワイルド)



ライヤーのエウノ  - 2012/09/16(Sun) 10:27 No.240  

●Ap.sp.cf.エウノートゥス(ライヤーテイル)

オレンジベリータイプのエウノですからノーマルでも極上個体といえますがライヤーテイルのおまけつきですから次代が楽しみです。



同一個体の別アングル  - 2012/09/16(Sun) 10:29 No.241  

ライヤーテイルが判り難かったのでもう一枚。
これもよく見ないと判り難いですね・・・
詳しくは新着情報を参照ください。

今月のおすすめにするつもりがラスト2ペアーとなってしまいました。



撮り直し他 投稿者: 投稿日:2012/08/29(Wed) 09:40 No.229  

●Ap.ビタエニアータ“プカルパ”

バサバサビタエニも新着で紹介した個体は終わってしまったので、現状リリースできる凄い個体をアップしておきます。
広げた瞬間が撮れればよかったのですが、定休日のブラインの合間なのでこれが限界でした。



シミ無し完品  - 2012/08/29(Wed) 09:43 No.230  

●アピストグラモイデス プカルパエンシス

新着で紹介したおチビさんも随分立派になりました。
シミとセットで語られる魚になってしまいましたが今回の個体群はシミアリ個体はいませんでした。



ラスト1です  - 2012/08/29(Wed) 09:46 No.231  

●Ap.カカトゥオイデス (オレンジスポット)

新着で紹介した個体は終わってしまいました。
ヒレの伸びはまだまだこれからですが色彩的には期待できるワイルトカカトです。



ギャラクシィ撮もり直し  - 2012/08/30(Thu) 00:28 No.232  

●Ap.sp.cf.クルズィ“ギャラクシィ”

去年好評だったギャラクシィ(便宜上IIとしました)とは完全に別物の昔ながらのギャラクシィです。
ちょっと目を離すと大惨事になる面倒臭いタイプの魚ですから、毎日の観察を怠らない最悪の場合の隔離も可能な人にのみおすすめします。



ギャラクシィ別画像  - 2012/08/30(Thu) 00:30 No.233  

同一個体の別画像



真っ赤なヤツ  - 2012/08/30(Thu) 00:36 No.234  

●Pel.sp.cf.プルケール“ディープレッド”
(ワイルド)

超がつく容易な魚のプルケールに酷似していますが意外とペアリングに手間取る面倒な魚です。
一度くっついてしまうと後はベッタリなんですけどね。
新着で紹介した個体は終わってしまったのですが本日現在2ペアー即売可能なベッタリモードのものがおります。



オスのみ画像  - 2012/08/30(Thu) 00:39 No.235  

上のペアーのオスはこんな感じです。



ベタ青です  - 2012/08/30(Thu) 00:43 No.236  

●オリジアス ウォウォラエ

新着で紹介した画像イマイチだったので撮り直しです。
オスはベタ青です。
低pHにも意外と強い事が判明しましたので飼育しやすいかも。



メス  - 2012/08/30(Thu) 00:45 No.237  

メスはさっぱりしてます。



ヴィエジタ(最終便?かも) 投稿者: 投稿日:2012/03/13(Tue) 14:20 No.222  

●Ap.ヴィエジタ Form-II(ワイルド)

諸事情でアップ遅くなっていました2月に到着した個体です。
恐らく今期はこれでラストだと思われます。



ラストヴィエジタ別アングル  - 2012/03/13(Tue) 14:22 No.223  

同一個体の別アングルです。



ライヤーのモラード?  - 2012/03/13(Tue) 14:31 No.224  

●Ap.sp.cf.クルズィ“ライヤーテイルモラード”
(店内繁殖個体)

去年入ったライヤーシリーズの中でも紫の発色が魅力的だった個体のF1です。
入荷時ライヤーテイルだったものが成長に伴いラウンドテイルに落ち着きましたので、成長過程での形態なのでしょうか不思議です。
現状のラウンドからライヤーへ、更にラウンドへと変化が楽しめるか、親がたまたまだったのか、その辺の観察も楽しみかもしれません。
テイルの変化はなくとも魅力的な色彩の魚ですから、このての魚が好きな人はぜひどうぞ。



ライヤーモラードの親画像  - 2012/03/13(Tue) 14:36 No.225  

ライヤーモラードの親画像
参考までにアップしておきます



エウノ  - 2012/03/13(Tue) 14:40 No.226  

●Ap.エウノートゥス
(店内繁殖個体)

今月のおすすめでも紹介しましたが、キレイで飼い易いという事なしのアピストです。
オレンジベリータイプの子供ですから成長が期待できます。



ツンツンのトリファ  - 2012/03/13(Tue) 14:45 No.227  

●Ap.トリファスキアータ
(店内繁殖個体)

いわずと知れたアピストの入門種。
ボレリィ同様にpHを落とさなくても上手く行く魚ですが、水を知る努力を怠っても上手く行く簡単な魚として軽く扱われるのは可哀想な気がします。
背ビレに赤が出るタイプの子供ですから、現状の25mm程度ながらそこそこ発色はおわかりいただけると思います。(撮影し難い水槽のため暗くてすみません)



卵胎生ですが・・・  - 2012/03/13(Tue) 14:50 No.228  

●ミクロポエキリア ブランネリィ
(店内繁殖個体)

グッピーに代表される卵胎生メダカですが、これがまた思うように殖えません。
一度の産稚数が(本来は産卵と表記すべきかもしれませんが)1〜3前後、2桁の事はまずありません。

少数ずつながらボチボチとリリースしております。



ホイグネイ残り僅か 投稿者: 投稿日:2012/02/19(Sun) 10:55 No.215  

●Ap.ホイグネイ(店内繁殖F1個体)

ホイグネイのF1個体もいよいよ残り僅かです。
このランクの即時繁殖可能個体がラスト3ペアーです。



ホイグネイ残り僅か−2  - 2012/02/19(Sun) 10:57 No.216  

別個体



ホイグネイ残り僅か−3  - 2012/02/19(Sun) 10:59 No.217  

別個体
どれも45mm程度です。



ギャラクシィ!  - 2012/02/19(Sun) 11:24 No.218  

●Ap.sp.cf.クルズィ“ギャラクシィ”
(ワイルドオス+ブリードメス)

どうしたもんかと放置気味だったワイルドのチビさんがいい感じに仕上がりまして上オス2匹確保できましたので大きい方1つだけアップしておきます。。
ブリードペアーもまだまだ多数おりますが、これならワイルドペアーとの違いは殆どありませんから、ワイルドご希望の人はいかがでしょうか?



ギャラクシィ!別画像  - 2012/02/19(Sun) 11:26 No.219  

同一個体の別画像です



ヴィエジタも残り僅か  - 2012/02/19(Sun) 11:31 No.220  

●Ap.ヴィエジタ Form-II(ワイルド)

前回までに紹介した目ぼしい個体はあっと言う間に終わってしまいました。
小さめの個体からぼちぼち次の販売候補生が仕上がってきましたので紹介します。
恐らく今回のもの含めてあと数ペアーで打ち止めだと思われますのでお早めに。



即戦力のヴィエジタ  - 2012/02/25(Sat) 02:17 No.221  

●Ap.ヴィエジタ Form-II(ワイルド)

19日に紹介した際に画像が間に合わなかったやや大きめ個体やっと撮れましたのでアップしておきます。
ヴィエジタは水槽に慣れるまで撮影ポイントに中々出てきてくれないので毎度苦労させられます。
この個体はメスもテンパってますので売れるのが先か産むのが先か・・・



マッチョなビタもいい感じ 投稿者: 投稿日:2012/01/23(Mon) 10:31 No.209  

●Ap.ビタエニアータ“プカルパ”(ワイルド)

ペルーのビタエニながら成長しても色褪せない、色彩的にはブラジルビタのような魚です。
ビタエニの中ではやや体高のあるがっしりとしたイメージになる美麗種です。

年明け早々にアップしようと大晦日に撮っておいた画像の個体が紹介前に出てしまったもので次の個体の成長待ちで今に至りました。



同一個体の別アングル  - 2012/01/23(Mon) 10:33 No.210  

同一個体の別アングルです。

メスもいい感じですからすぐに産むと思われます。



ギャラクシィ  - 2012/01/23(Mon) 10:42 No.211  

●Ap.sp.cf.クルズィ“ギャラクシィ”(店内繁殖F1個体)

ギャラクシィのF1個体も残り少なくなって参りました。
ワイルドの親は全て旅立ってしまいましたので画像個体をはじめとしたF1個体が終了しましたら次はF2個体のリリース待ちとなります。

ルブロよりもキレイでプロポーションも良くなりますし、モラードのような性格の面倒臭さも無い、ペルーの派手系アピストの最高峰ともいえるかもしれませんね。

それにしてもブライン与えながらの撮影は考えものですね・・・



ついでにホイグネイも  - 2012/01/23(Mon) 10:46 No.212  

●Ap.ホイグネイ(店内繁殖F1個体)

ホイグネイのF1個体も残り少なくなって参りました。
このランクの即時繁殖可能個体が4ペアー程おりますのでいかがでしょうか?



ホイグネイ追加  - 2012/01/28(Sat) 01:31 No.213  

●Ap.ホイグネイ(店内繁殖F1個体)

先日までに紹介したホイグネイより1サイズ小さめの40mm程度のオスです。
この画像の個体を含めて10ペアー程度でいよいよ打ち止めです。



ホイグネイ再投入  - 2012/01/30(Mon) 11:16 No.214  

●Ap.ホイグネイ(店内繁殖F1個体)

28日に紹介したホイグネイとほぼ同サイズの40mm程度のオスです。
紹介画像個体行き先が決まってしまったので改めてアップします。
この画像の個体を含めて8ペアー程度でいよいよ打ち止めです。
気になる個体がありましたら、また他の個体の画像ご希望でしたらまずはお気軽にご一報ください。



ホイグネイも絶好調 投稿者: 投稿日:2011/12/03(Sat) 11:44 No.207  

●Ap.ホイグネイ(店内ブリード)

最近ヴィエジタ画像のリクエストに追われて放置気味でしたが、ホイグネイも絶好調です。
テイルの赤はすっかり消えてしまったサイズではありますが中々の仕上がりですよね。



別個体  - 2011/12/03(Sat) 11:45 No.208  

まだ50ペアー程はおりますのでお好きなものをお選びください。



ヴィエジタ再び 投稿者: 投稿日:2011/11/18(Fri) 13:17 No.201  

●Ap.ヴィエジタ Form-II(ワイルド)
前回紹介の際は好評のうちにあっと言う間に終わってしまいました。
この板誰も見ていないのかと思ったら意外とチェックしている人いるんですね。(笑)
今回も早くに終了してしまうかもしれませんが、とりあえずアップしておきますので、気になる人はお早めにお問い合わせをお願いします。



別個体−1  - 2011/11/18(Fri) 13:18 No.202  

ほぼ同サイズの全長30mm程度です



別個体−2  - 2011/11/18(Fri) 13:20 No.203  

先の2個体よりはやや小さめです



とりあえず完売  - 2011/11/19(Sat) 12:08 No.204  

今回紹介しました3個体はとりあえず終了しました。
これ以外の個体も仕上がり次第順次アップして行きたいとは思いますが、紹介前に旅立つ個体もいるかと思いますので興味がおありでしたらお早めにお気軽にお問い合わせください。



追加リリース−1  - 2011/11/21(Mon) 11:24 No.205  

とりあえずリリース可能個体の画像追加しておきます。
気になる人はお早めにお問い合わせを。



追加リリース−2  - 2011/11/21(Mon) 11:27 No.206  

どちらも初日に紹介したものよりやや小さめの25mm程度ですが、これからに期待できそうですよね。
お問い合わせはお早めに。



やっと紹介できます 投稿者: 投稿日:2011/10/25(Tue) 20:55 No.193  

●カープガジョン

オーストラリア原産のガジョンの仲間です。
オスは発情すると真っ赤になるのですが、真っ赤になっている時間が意外と短くて撮影手間取りました。
この画像は店内で見せた赤さとしても60点位の感じでしょうか、しばらくは撮影が楽しめそうです。

以前紹介したデカガジョンやピーコックガジョンと異なり、稚魚育成が極めて難しいようで、その辺も楽しませてくれそうです。
完全なペアー判別できていますのでチャレンジャーからのお問い合わせお待ちしています。(笑)



別アングルでもう一枚  - 2011/10/25(Tue) 20:57 No.194  

同一個体の別画像です。
定休日の限界画像かな?



80点?  - 2011/10/28(Fri) 09:58 No.195  

発色80点程度でしょうか、別個体ですが追加しておきます。



メス  - 2011/10/28(Fri) 09:59 No.196  

一応メスの画像もアップしておきます。
いつでも繁殖狙えそうです。



忘れ物 1−1  - 2011/10/28(Fri) 10:04 No.197  

●ベタ ストロイ

マウスブルーダータイプの上品なベタ。
上個体のペア取りできそうだったので空き水槽に思わず導入です。
もちろんワイルドです。



忘れ物 1−2  - 2011/10/28(Fri) 10:06 No.198  

画像アップ ついつい忘れてしまいすみません。
こちらがメスです。



忘れ物 2  - 2011/10/28(Fri) 10:15 No.199  

●ラミーノーズ テトラ (アルビノ/ブリード個体)
1匹 350円
10匹 3,000円

あまり紹介していないのですが、こんなのも扱ってたりします。
ラミーノーズテトラはブラジル産にしてもコロンビア産にしても、ワイルド個体はいつのまにか草食性が強くなり水草水槽での飼育に問題が出てきてしまいました。
ベレンラミーでしたら問題ないのですが、入荷が少なく赤の発色が明るいながらも若干劣るので・・・
そこでアルビノ試してみたところ意外と好評なので定番扱いにした次第です。
目が赤いのが苦手という人でなければ試してみる価値あると思いますよ。



やっと撮れた・・・  - 2011/10/31(Mon) 01:13 No.200  

●Hy.sp.“エルドラド”(コバルトロージィテトラ)

見る角度によって現れるゴールドの輝きが魅力の菱形テトラです。
入れた水槽が暗いのでビビリが中々解消されずやっと撮影できました。
まだ若干残っていますのでお早めにどうぞ。



今日のウツボ 投稿者: 投稿日:2011/10/24(Mon) 01:43 No.188  

お問い合わせの多いヴィエジタ、久々のコバルトロージィ、赤ガジョン、色々撮らないといけないものがあるのですが、尽く良い位置に出てくれません。
ついついこんなものばかり撮ってしまいます・・・



今日のウツボ−2  - 2011/10/24(Mon) 01:45 No.189  

狙い通りの住処に落ち着いてくれたのですが殆ど顔しか出しません。



今日のウツボ−3  - 2011/10/24(Mon) 01:48 No.190  

キョロキョロと同居の魚達を観察しているのですが襲うでもなく、何を考えているのやら。



今日のウツボ−4  - 2011/10/24(Mon) 01:50 No.191  

ちょろちょろと目の前を泳ぎ回って鬱陶しいんだよ!
とでもいいたそうな顔してますね。(笑)



今日のガジョン  - 2011/10/24(Mon) 01:53 No.192  

もうちょっとマシな写真撮れてからにしたかったのですが・・・
赤く発色してもすぐ消える、そこそこ出ている時は葉っぱの影、結構粘ったのですが昨日はこれが限界でした。
カープガジョン、難しいようですが私も1ペアー残して挑戦してみようと思いますのでご一緒いかがでしょうか?(笑)



ちびコリ 投稿者: 投稿日:2011/10/21(Fri) 13:07 No.184  

●コリドラス ピグマエウス

ヴィエジタの選別と撮影に時間がかかって他の魚について撮影さぼりがちで、撮り易いヤツだけで申し訳ありません。
状態よく大量に泳ぎ回っておりますのでホバリングするコリを小型水槽のお供にどうぞ。



ちびコリ−2  - 2011/10/21(Fri) 13:11 No.185  

●コリドラス ハブロースス

こちらのちびコリは、ピグミーやハスタと違いしっかり這い回ります。
コリドラスらしいちびコリです。



キャンセル品  - 2011/10/21(Fri) 13:16 No.186  

ライヤーギャラクシーなど、先日ライヤーシリーズが入った際に最初にご予約頂いた魚なのですが、諸事情でキャンセルされたので改めてリリース情報として紹介します。
すでに2腹目ですが、サイズの割には少なめの50匹程度でしょうか。

予約済で諦めて別の魚にした人もいらっしゃいましたので、予約の規定を設けないとダメかもしれませんね・・・



そろそろ第2弾  - 2011/10/21(Fri) 13:21 No.187  

●Ap.ヴィエジタ Form-II(ワイルド)

先日の新着紹介で問い合わせが多かったもので一時中断しておりましたが、注文分の大きめの個体群はとりあえず旅立ちましたのでそろそろ次の準備にかかっております。
まだはっきりしない感じではありますが今後少しずつ状況はアップして行きます。
気になる人はお早めにお問い合わせくださいませ。



こんなになりました 投稿者: 投稿日:2011/09/23(Fri) 22:28 No.179  

●スファエリクティス バイランティ
1ペアー 2,000円

チョコグラの仲間としては最も鮮やかな色彩を持つ美麗種で、美しい方がメスという点も面白いところです。
水曜日に新着として紹介したバイランティがこんなになりました。
それにしても派手ですね〜
これで本当にメスなんでしょうか?



オス  - 2011/09/23(Fri) 22:36 No.180  

実際に卵を咥えている姿も度々確認しているので、チョコグラはオスが卵を守るという法則で行けば地味な方がオスなんでしょうけど、撮影時の行動がメスと言われる派手な方がアクティブなんですよね。
今度は産卵シーンまでしっかり確認してみたいものです。



ついつい  - 2011/09/25(Sun) 10:42 No.181  

他の写真撮影の合間にこいつの水槽が目に入るとついつい撮ってしまいます。
ホントに綺麗ですよね。



好評だったので  - 2011/09/25(Sun) 10:49 No.182  

●Ap.sp.cf.クルズィ“ギャラクシィ”
(ワイルドオス+ブリードメス)

好評のうちに終了しましたギャラクシィもチビ達が立派に育ってきました。
ブリードペアーの販売はあと2週間程度かかりそうですが、ワイルド入荷時に余ったオスと店内ブリードのメスをペアーにしてリリース開始します。
これならワイルドペアーとの違いは殆どありませんから、ワイルド逃してがっかりしている人はどうぞ!



ヴィンカル  - 2011/09/25(Sun) 10:53 No.183  

●Ap.sp.cf.クルズィ“ヴィンカルフレック”

ヴィンカル君もレガニ系の初代とクルズィ系のといるんですよね。
細身で不思議な色合いの初代も中々の魚でしたが、色彩的にはこちらの方がウケが良さそうな気がします。
入荷時小さかったもので紹介忘れてましたが、ぼちぼちリリース可能です。

- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 暗証キー

- Joyful Note -
Modified by isso